ヴィトックス 効果的な飲み方

MENU

ヴィトックスの効果が倍増する!?効果的な飲み方とは

ヴィトックスの飲み方

 

ヴィトックスの効果的な飲み方としては、朝食前と就寝前に1粒づつ飲むのがおすすめです。

 

 

「ヴィトックスにはペニス増大成分が沢山つまっているんだから、沢山飲めば飲むほど効果が出るんじゃないの」
と思う方もいるかと思いますが、人間の体は一度に吸収できる栄養の量が決まっているので、沢山飲んで副作用が起きるということはないですが、かと言って飲んだ分の成分すべてが吸収されるわけでもなく、体の外にそのまま排出されてしまうので、結局もったいないことになります。

 

 

ヴィトックスの公式サイトでも薦められている分量は1日2粒。
使用方法はきっちり守りましょう。

 

「サプリメントは飲むタイミングが命」
そして気になるのは「いつ飲むか」ですね。
ヴィトックスに限らず、サプリメントの効果的な飲み方はタイミングにかかっていると言えます。
私はヴィトックスを空腹時に飲むことをおすすめします。
朝晩にわけてサプリメントを飲むのって正直めんどうですが、これが一番効きます。

 

空腹時が一番栄養が吸収されやすいというのは既に皆さんご存知ですよね。
1度にドカ食いをするとそれだけ空腹の時間が長いから太りやすいって言いますよね。
ダイエットするには空腹の時間を少なくするために1日3食きっちり食べるのが効果的と言われています。

 

その逆でサプリメントの栄養をしっかり吸収したければ、空腹時に飲むのが一番というわけです。

 

あと私が空腹時に飲むのをすすめる理由はヴィトックスに含まれているL-シトルリンにあります。
L-シトルリンは体内で一酸化窒素を生成することによって血流を増大させる効果を持つ成分で、この驚異的な効果はED改善に有効ということで、病院で処方されるED治療薬にも使われています。

 

このL-シトルリンが一酸化窒素を生成する体内環境は空腹時なのです。
つまり、体に栄養素が沢山ある状態だとL-シトルリンの効果が発揮されないのです。
もったいないですよね。

 

だからヴィトックスを飲むのは空腹時がおすすめなのです。

 

「男性ホルモンの分泌を増やす効果的な飲み方は」

 

私はヴィトックスを飲んで1ヶ月間でペニス2センチ増大に成功しました。
これはなかなかいい成績です。
私は自他共に認める健康オタクなので、無駄なくヴィトックスのパワーを引き出すかについては自信があります。

 

私がヴィトックスを寝る前に飲むことにこだわる理由はテストステロンにあります。
テストステロンは性欲、精力、攻撃性など男性らしさ全般に影響を及ぼす、ペニス増大に欠かせない男性ホルモンで、夜眠っている時に分泌されます。
ですから布団に入る1時間前にヴィトックスを飲むのがベストタイミングです。

 

ゼファルリン 最安値

 

「ヴィトックスとお酒の関係は?」
ヴィトックスとアルコールを一緒に飲むとペニス増大効果は半減しちゃうのでしょうか。

 

私はペニス増大に成功しましたが、アルコールは多少飲んでました。

 

アルコールは体内で分解される時に亜鉛、アルギニン、ビタミンB群などの栄養素が消費されます。
これらの栄養素は精力増強には欠かせないものなので、アルコールの飲み過ぎはペニス増大に悪い影響があると言われています。
せっかくのサプリメントも効かないなんて残念な結果になります。

 

でも少しのアルコールなら血行促進、リラックス効果があるので飲み方に気を付ければ問題ないと思います。

 

私がどんなことに気を付けたかというと
@ 休みの日に飲むなら昼間にする
A 平日は5日のうち2日までなら飲んでも良い、夜8時以降は飲まない
B アルコールを飲む時はペニス増大成分が入ったおつまみを食べる

 

アルコールの分解は個人差があるのですが、ビール500mlで3〜4時間、350mlで2〜3時間です。
私がヴィトックスを飲むのが朝の7時と夜10時くらいなので、その頃までにアルコールが体内から抜けていれば大丈夫かなという判断でした。

 

 

ヴィトックスにも含まれている、亜鉛やアルギニンは私たちが普段口にする食べ物でも摂取できます。
お酒を飲みながらこれらの成分を摂るとアルコール分解の時のダメージが中和されますよ。
牡蠣フライやチーズ、ミックスナッツなどスーパーやコンビニで手軽に買えるものがおすすめです。

 

以上が私が実践して成果があった、ヴィトックスの効果的な飲み方です。
飲むタイミングに気を付けて、お酒はほどほどに。
難しい服用方法ではないので是非試してください。

 

 

ヴィトックスの飲み方

朝食前と就寝前に飲めば効くヴィトックスαはコチラ